○○してみた!

男が作って何が悪い!!チョコバー自作してみたよー♪【手作りホワイトデー】

どもども、お菓子大好きくまんです。

バレンタイーンが終わり、何かもらった人はお返しを考えていくことでしょう。

ん・・・ぼく?・・・聞いちゃう?(笑)

くまん

世の中には聞いちゃいけないこともあるんですよ?

さてさて、お菓子大好き男子のぼくはバレンタインという大切な日に手作りお菓子をプレゼントしたのです。

いわゆる逆バレンタインですね(笑)

意外と料理が苦手な人にも作れるようなお菓子ってあるんですよ。

今回は火も使わない楽チンお菓子の作り方をご紹介したいと思います!

今年のホワイトデーは手作りお菓子で彼女や大切な人を驚かせちゃいましょう!!

今回作るお菓子は「ホワイトチョコバー」

さーて、今回作るお菓子はこちら!デデドン♪

ホワイトチョコバー

ベースはホワイトチョコのチョコバーです。
なんてホワイトデー向きなお菓子なんでしょう!!(声高)

ナッツ系なども入れて歯ごたえザックザクな感じに仕上げてやりたいと思います!!

材料は・・・えっ!?これだけ?www

さて、今回の材料はこんな感じ!!

ー材料ー

  • ホワイトチョコ(板)・・・4枚
  • 素焼きミックスナッツ・・・適当
  • グラノーラ・・・適当

・・・・・・・・以上!!!!

ほんっとこれだけ!?
後から色々予期せぬ材料が出てくるんでしょー?とお思いの皆さん。

ほんっとにこれだけなんです!!!!(笑)

本当は飾り付けにドライフルーツとかあるとそれっぽいんですけど・・・

なくてもイけます!!!!

さてさて、作り方も簡単なのでレッツトライ!

チョコバー作ってくよー!!

材料が揃ったところで・・・作っていきますよ!!

①板チョコを切る

まずはチョコが溶けやすいようにチョコを切っていきます!!

おっと、男のぼくの太い手が写りこんでおります(汗)

包丁使いたくないとかいう人は手でバキバキと割っちゃってOK!

お菓子はキッチリ測って、キッチリ手順でとかいいますが、今回は男のお菓子作りなのでそのへんは雑でいいです!

ホワイトデーで贈るなら手作り感があってよくないですか?

さて、そんなこんなで粉々になっていきます。

ぼくはチョコ感が強くなるように板チョコ5枚使っちゃいました(笑)

だって、味見もしなきゃだから・・・ね!・・・(汗)

②チョコを湯煎で溶かすぜベイベ✩

切れたチョコを湯煎で溶かしていきます。

湯煎とは!!!!

鍋等に湯を沸かし、その中に一回り小さい容器を入れて、内側の容器中で食材を容器ごと間接的に加熱する調理法のこと。

火で直接加熱するのではなく、湯を使い間接的に加熱を行うので、温度が摂氏100℃以上にならず焦げ付きの心配がない。 緩やかに加熱したいときや、保温する時に使われる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

チョコレートは油分が分離しやすいので直接火にかけず、湯煎で温めて溶かすのが望ましいそうです。

さて、お湯を沸かして溶かしていきますよ!!

はい。お湯を沸かすのは電気ケトルです。

男子はできる限りガスを使いたくないのです。

だって面倒なんですもの。

カチッ

あ、沸きましたので溶かしていきましょう。

お湯を入れて、その上からボウルを乗せてまぜまぜ・・・

めっちゃなめらかに溶けましたねー。

ほらこんなにサラサラです!

少しでも粒が残っているようならもう少し溶かしてくださいね!

この時点でコップに入れて飲みたい衝動にかられていますが我慢です。

くまん

我慢できるぼく、えらい!!

③グラノーラをチョコに投入~!!

先ほど溶かしたチョコの中にグラノーラを入れて混ぜていきます。

今回用意したのが、「ごろっとグラノーラ~いちごづくし~(日清食品)」

これ、いちごがごろごろ入っていてめちゃくちゃ可愛いんですよ!!

しかも、開けた瞬間いちごの甘酸っぱい匂いがお部屋中に♡

というめちゃくちゃガーリーなひと品です。(乙女)

くまん

ホワイトデーだから許すのだ!!(照)

湯煎したチョコにグラノーラを投入し絡めるように混ぜていきます。

ホワイトチョコといちごって・・・合わないわけがない!!

あまりに大きく固まっているグラノーラは少し崩しつつ。

ゴロゴロと絡めていきます。

このあとナッツも入れるので、ギッチギチに入れないほうがいいと思いますよ。

④ナッツ・・・お前を砕いてやる!!

さて、先ほどもナッツを入れると言いましたが・・・

そのままだと大きすぎる!!

ということで砕いていきます。

ジッパーにいれたナッツを・・・

すりこぎで・・・

バーン! バーン! バーン!

砕いてやりました!

なんかこれだけでやりきった感が満載。

もうお風呂に入ってベッドインしたい気分です。

くまん

いいからさっさと作れよ!

ナッツを砕くのは手を打ち付けたりしないように十分に気を付けて行ってくださいね!

⑤ナッツをチョコに投入~

砕いたナッツをチョコに混ぜ込んでいきます。

投入するとこんな感じ。

また、これをチョコを絡めるように混ぜていきます。

どこかじってもナッツのザクザク感があると嬉しいので、しっかりと混ぜ込んでしまいます。

ほんとうにコレだけでも美味そう!!

めちゃくちゃ具だくさんですよね(笑)

さて、最終工程をやっちゃいましょ。

⑥型に入れて冷やし固めちゃお!

まず、空き容器にクッキングシートを敷きます。

これは冷やしたチョコを取りやすくする為に必要なので、めんどくさがらずにやってくださいね。

くまん

最悪、容器の破壊とチョコを天秤にかけることになっちゃうよ(汗)

容器はバットや空きコンテナなんでもいいです。

割と雑ですよね(笑)

いいの!! ぼくAB型だから!!(←関係ない)

さて、そこに先ほど作ったどろどろでろでろのチョコを流し込んでいきます。

端っこは切るからガタガタでもいーのです!!

さて、ここからは飾り付け!

グラノーラに入っていたかわいーいイチゴを乗せていっちゃいます。

今回はグラノーラに入っているいちごを使っていますが、お金に余裕がある人はドライフルーツナッツピスタチオなどを乗せても綺麗ですよね!!

さて、後は冷蔵庫で冷やし固めるだけ!!

どんな風になるのか楽しみですよね!!

⑦冷えたので、切ってラッピング~♪

ぼくは1時間半ほど冷蔵庫で冷やしました。

冷蔵庫から出してみると・・・

ほう・・・。

入れた時と見た目は何一つ変わっていません(笑)

クッキングペーパーごと引き抜いてみましょう。

おーぉ!!固まってるぅ~!!

しかも綺麗にペーパーから剥がれるのできもちいーぃ~!!

これを食べやすい大きさにカット!!

ぼくは細長い形で切りましたがキューブ状でも可愛いですよね。

クッキングシートに小さめに丸く乗せて固めるのも食べやすくてオススメです。

さっと袋などに詰めて完成~!!

チョコレートは油分がある為、個包装がベストです!

隣りのお菓子とくっついちゃってたら折角のお菓子が残念なことになりかねませんからね!

さてさてお味は・・・?

チョコバーのお味ですが、ナッツとグラノーラがザックザクで、尚且ついちごの香りが香って控えめに言ってめちゃうまです!!

一口噛むごとに・・・ザクッ・・・ザクッ・・・

グラノーラのサクカリ感ナッツのザクゴロ感が存分に楽しめちゃいます!!

これはホワイトデーで渡すのがもったいなくなっちゃう!!

せっかくうまく作ったのに!!

くまん

これなら貰った人も満足すること間違いなし!!

ちなみに、ぼくは家族に試食してもらいましたが、美味しいとの評価が!!

やっぱり、自分が作ったものを食べてもらうのは嬉しいもんですね!!

意外と簡単だったチョコバー様

今回作ったチョコバーは簡単でしたよね!

  • キッチリ量を測る必要なし!
  • ガスも使う必要なし!
  • 時間もキッチリ計測する必要もなし!

男がホワイトデーに手作りするのにピッタリでしたね!

もちろん女の子も簡単にできるので、バレンタインにもオススメです!

お菓子作りデビューがこんなのもアリじゃないでしょうか!

手作りが少し難しい方には・・・?

今回は手作りお菓子をご紹介していきましたが、もちろん手作りはハードルが高いから、気になるあの子に美味しいお菓子を渡したいなんて人もいらっしゃいますよね!

でも、スーパーやデパートの既製品ってみんな知ってるし、特別感が薄い・・・なんて考えている方も多いはず!!

そんな時はネットショップ通販で購入して渡しちゃいましょう!!

きっとあなただけのひとつが見つかるはずです!!



チョコレートだけじゃなく、ケーキやクッキーなどいろんな商品があって迷いますが、渡す人の顔を思い浮かべながら選ぶのも楽しみのひとつです!!

いつものホワイトデーが「特別な日」になりますよ!!

ではでは、さらばっ!!